>>全自動でスマホにお知らせ夢に見た現金収入のチャンス・・・

>> 6億稼ぐ不労収入システム


>> 何がなんでもTwitterで稼ぎたい…


【独立・開業】   >> 元銀行マンが作った銀行融資教材
【アフィリエイト】 >> 凄腕コピーライターのスキルをあなたも…
【FX投資法】>>毎月100万以上を安定的に稼げるようになるための教材


2015年09月22日

世界で愛される「スーパーマリオブラザーズ」、発売から30年




うちの子も大好き!


【9月12日 AFP】さまざまなアクションをこなす小さな配管工──コンピューターゲーム史上、最も有名なキャラクターの一人、マリオ(Mario)が登場するゲーム「スーパーマリオブラザーズ(Super Mario Bros.)」が13日、発売から30周年を迎える。

青いオーバーオールに赤い帽子、立派な口ひげ──一目で分かるマリオは、ゲーム界の類まれなキャラクター。これほど有名なゲームのキャラクターは「トゥームレイダー(Tomb Raider)」の主人公ララ・クロフト(Lara Croft)や、ソニック・ザ・ヘッジホッグ(Sonic the Hedgehog)、「パックマン(Pac-Man)」など、数えるほどしかいない。

1985年9月13日に日本で「スーパーマリオブラザーズ」が発売されて以来、マリオは世界中で愛されてきた。マリオが登場するゲームの累計販売数は3億1000万本以上に及んでいる。もっとも、「スーパーマリオブラザーズ」の発売前にマリオはゲーム「ドンキーコング(Donkey Kong)」に登場し、「ジャンプマン(Jumpman)」などと呼ばれていた。

1985年といえば、ロナルド・レーガン(Ronald Reagan)米大統領(当時)が2期目を迎え、エチオピアの飢饉(ききん)への寄付を募る大規模なチャリティーコンサート「ライブ・エイド(Live Aid)」が開催された年だ。

ゲーム大手任天堂(Nintendo)は記念すべき節目に合わせ家庭用ゲーム機「Wii U」向けにマリオが登場する最新ゲーム「スーパーマリオメーカー(Super Mario Maker)」を発売した。(c)AFP/Mehdi CHERIFIA

posted by はぴ at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース記事・国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック