>>全自動でスマホにお知らせ夢に見た現金収入のチャンス・・・

>> 6億稼ぐ不労収入システム


>> 何がなんでもTwitterで稼ぎたい…


【独立・開業】   >> 元銀行マンが作った銀行融資教材
【アフィリエイト】 >> 凄腕コピーライターのスキルをあなたも…
【FX投資法】>>毎月100万以上を安定的に稼げるようになるための教材


2019年01月06日

中国ドラマ「知否知否应是绿肥红瘦」朱一龙が、素敵♪

この中国ドラマ、原作ではタイムスリップもの???
ドラマでは、普通に子ども時代からのスタートとなっています。


主人公の赵丽颖、冯绍峰のお二人
最近、ご結婚もされました。おめでたい!!


シャンシャンと蘭陵王の結婚かぁ〜と少し驚きましたけど
このドラマ内でも夫婦になるようですし、
毎日、楽しみにしているところです。


残念なのは、中国語であること(笑)
中国語わからないです(笑)

なんで観るの!?って自分でも思うのですが・・・

現実ではありえないようなドラマを観るのが
今は、楽しいのです(笑)



とくに、朱一龙さんが素敵!

主人公のミンランを好きな貴公子を演じています。
貴族で、人格も容姿も素晴らしい貴公子・齐衡
女性たちの憧れの的です。


そんな齐衡が、思いを寄せるミンラン

ミンランは、盛家の6女
幼い頃に、母親を亡くし
祖母の元で、成長します。

実の母親が、妾であり
父親からもあまり気にかけてもらえない存在ではありますが
ミンランは、ほかの娘たちよりも
賢く、聡明です。

でも目立たないようにして生きています。


でも齐衡は、ミンランが好き(笑)

ミンランを目で追ってばかり・・・


ミンランが、お菓子を食べると
同じものを食べてみたり・・・


先生から残るように言い渡されたミンランが
気になると、わざと探し物をして一緒に居残りし
先生とミンランの話をこっそり盗み聞き(笑)

字がうまく書けないために
もう一度複写するように言われたミンラン。

齐衡は、ミンランを待ち伏せし、

複写するのは大変だから手伝おう!
って言ってみるけど・・・

内心は、うれしいはずのミンランですが
自分の立場を考えると、齐衡と親しくすることはできません。

黙っているミンラン。

そんなミンランに特別な2本の筆をプレゼントする齐衡


でもその貴重な筆は、なぜか
姉たちにバレていて、
立場上、姉たちに譲り渡してしまうミンラン。


その筆を姉たちが使っていると知り
ショックを受ける齐衡


齐衡は、なぜ筆を姉たちに譲ってしまったのか気になり
ミンランを待ち伏せして、理由をたずねます。

筆を、仕方なく姉たちに渡してしまうしかなかった
ミンランの立場を改めて感じ知った齐衡は、

もう一度、筆をプレゼントするとミンランに約束しますが
ミンランには断れ、嫌がられますが。。。

心の中で、将来、自分がミンランを守る!と誓う齐衡でした。




そして、齐衡はミンランに筆を贈るとき
ほかの品物を贈り届けますが、
ミンランが困らないように、ミンランの二人の姉にも
同じような贈り物を届けるのでした。


ミンランは、贈られた筆を嬉しそうに眺めます。

その他の贈り物は、もらえないから
齐衡に送り返しますが、その中に
自分が作った品物を忍ばせます。


その品物に気づいた齐衡は、とっても嬉しそう♡


ミンランも自分のことを思ってくれていると思うと
嬉しくてたまらなかったのでしょう♡



そんな齐衡でしたが、大事な試験に落ちてしまいます。

ショックを受ける齐衡でしたが、
ミンランに励まされると、元気になり笑顔を見せます。

その様子を、馬車の中から見てしまう齐衡の父母は
齐衡には、好きな女性がいることを知ります。



ミンランは、盛家という
役人の娘ではありますが、貴族の娘ではありません。
しかも妾の子です。


でも齐衡の父親は、
齐衡が、盛家の娘を気に入っていると知ると
どの娘であるかを調べて
よその人にとられる前に
嫁の約束を取り付けなければ!
っと、貴族でなくてもいい感じです。

でも母親が、あの家は貴族ではない!
と言い、父親を黙らせてしまいます。

齐衡・・・・・・かわいそう・・・


はじめから、この齐衡の恋が叶わないのはわかっています。

ミンランは、蘭陵王と結婚するのですから・・・・




でも齐衡!本当に素敵です。




お話は、70話もあるようですから

物語は、これからです。



齐衡の恋は、いつ終わるのでしょうか・・・・


























posted by はぴ at 18:47| Comment(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

中国ドラマ「花千骨」わたしの勝手な解釈

「お昼12時のシンデレラ!」シャンシャンを演じたチャオ・リーインと、あのウォレス・フォが出演している中国ドラマ「花千骨」。


以前から話題となってはいましたが、なかなか見る機会がなく、今回は「永遠の桃花」のような作品がみたくて、こちらの作品をみたというかんじです(笑)



あらすじは、ザッとこんな感じです。




主人公である白子画は、仙人であり
流派のトップであることから
感情のすべてを封じ込めて生きています。

すべてを

是は是
非は非

で、考えます。


女性には見向きもしません。

自分を愛してくれる女性に対しても冷たく接します。
本当に冷たいです。

まぁ興味がないのです。





そんな白子画ですが、
師匠から自分には「生死の難」が、存在すると聞かされます。


もし「生死の難」が、現れたら
身の破滅だから
すぐに殺しなさい。と言われ

早速、「生死の難」を抹殺しにいくのですが

それが、偶然出会った無邪気な少女・花千骨だったため
白子画は、殺すことができません。


しかも、花千骨を内弟子とし
一緒に住むことに(笑)



周囲の仙人たちから
花千骨が、
自分の「生死の難」であることも隠し
彼女を守り助け続ける白子画。



花千骨は、性格が良くて
本当に優しい女の子です。

誰からも愛されます。


そのために
ネタまれたり
誤解されたりして
つらい目にあうのですが、

白子画の側にいられたら
それだけで幸せな花千骨。



ふたりは愛し合う2人なわけですが
師匠と弟子という関係は禁断!のようで・・・
恋愛禁止!という設定です。



白子画は、花千骨を愛していることを
認めることができません。

意地を張り続けたために

花千骨を苦しめて、殺してしまいます。
(まぁいろいろありまして・・・・)


なんて悲惨・・・・・



花千骨が、死んでしまい

白子画は、
やっと花千骨を愛していることを認めることができます。

時、すでに遅し・・・・なわけですが、

なんと、
花千骨に対して
偏見をもち
意地悪していた
白子画の師兄が、
後悔して命を犠牲にして
花千骨を復活させます。

でも記憶をなくしてしまう花千骨



そんな花千骨の側で白子画は
彼女を永遠に守り側で生きることを誓います。

ふたりは、ハッピーエンド。




このお話も長いです。






「生死の難」って、

ようするに・・・
「愛する人」なのでしょうね。


愛する人が、現れたら
その人のために危険も顧みず助けてしまうし、

その人と幸せになりたい!

って白子画が思ってしまうから危険だと
師匠は言いたかったのでしょう!?





でも

花千骨が、
白子画の「生死の難」だからと
命を狙われ続け、
それを命がけで助ける白子画

・・・で、結局
毒に侵されてしまう白子画


周りの人が、もし
何もしなかったら、

白子画と花千骨は
師匠と弟子という関係で
幸せだったのでは????

別にお互いに好きだったとしても
いいのでは?

それを秘密にしてもいいのでは?

ヘンな池の水なんかで感情を試す必要なんて、ないのでは!?

と思い観ていました(笑)



まぁそこは、ドラマドラマ・・・(笑)






周囲に登場するキャラも面白いので
ぜひ観てみて欲しいドラマです。


殺せんぱく、よかったなぁ〜
  ↓

が、よかったからか・・・花千骨の続編まであるようです(笑)

まぁ続編にウォレス・フォは登場しませんが・・・














仙人である白子画は、
自分の「生死の難」である花千骨と、
修行中に偶然、出会い
花千骨に慕われるようになります。



花千骨は、白子画(出会ったときには違う名前)を探しに、武林の最大の流派・長流派に弟子入りし彼を探そうとしますが、見つけることができません。実は、長流派の掌門となった白子画の修行中の存在は、人々の記憶から消されることになっていたからです。でもなぜか、花千骨は白子画の存在を忘れずにいました。でも彼の顔を思い出すことができません・・・。なので白子画にあっても、気づくことができないのでした。



一見、花千骨の方が
白子画を一方的に好きなように見えますが
実際にはそうではないんです。

絶対、白子画も花千骨を好きなはず
演技にところどころ感じられます。


白子画は、師匠から「生死の難」と出会ったら
躊躇わずに殺せ!と言われ、そのつもりでしたが
それが、花千骨と知り・・・どうしても始末することができません!


なんとか、花千骨を
自分から離れた場所にいかそうとしますが

どんどん近づいてきます。

まぁ、それを計画している人物がいるわけなのですが・・・(笑)


で、結局
花千骨を内弟子にまでしてしまう白子画



花千骨との生活は、
ツンケンしている白子画ですが、
嬉しそうです(笑)


ラブラブじゃないけど、ラブ満載(笑)





「私の弟子に手を出すなど許せない!」


花千骨が、違う男性と相思相愛ときき
「花千骨の気持ちを確かめに行こう。」

と、普段は冷静沈着な白子画の意味不明な様子に
周りは???



花千骨へのひそかな白子画の愛に
みていて面白かったです。
























posted by はぴ at 20:05| Comment(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

中国ドラマ「蘭陵王妃」微妙な三角関係!清鎖は誰が好き?

中国ドラマ「蘭陵王妃」
やっと日本でも視聴できるようになりましたね。


「蘭陵王」も面白かったので、
こちらもぜひみたい物語でした。



さて、こちらの「蘭陵王妃」ですが、


主人公の元清鎖は、1話で 宇文ようと結婚!

ふたりは、ケンカしてばかり。

でも 宇文ようは、元清鎖を好きな感じ♡

一目ぼれかな?


結婚式の日、記憶を失くしてしまう元清鎖。

宇文ようは、元清鎖が
スパイではないか!?
と警戒していたので
記憶を失くしたことも
嘘なのでは???

と怪しんでいます。



記憶を失くしてしまった元清鎖


元清鎖は、

蘭陵王の幼馴染で、
ふたりは将来を誓いあっていました。

でもある事故で、元清鎖が
死んだと思っている蘭陵王。

元清鎖も記憶喪失ですし、

偶然、再会しても
お互いに気づきません。


でも二人は、惹かれ合うようになります。





そんな元清鎖に
ツンデレ宇文ようは、超つめたい(笑)

でも好き♡

って周りの人にはバレバレですね(笑)






元清鎖も最初は、
蘭陵王に惹かれてましたけど

気持ちは、徐々に宇文ように・・・




この三角関係、どうなるのでしょう〜


続きが気になります。

























posted by はぴ at 17:44| Comment(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

「香蜜沉沉烬如霜 」面白かったのだけど・・・1

最近、中国ドラマにハマっております。。。

自宅でパソコンひとつで稼いでおります。


「香蜜沉沉烬如霜」
面白かった!


でも終盤に近づくと
個人的に

お話がつまらないものに・・・
・・・(笑)



主人公のチンミー(合ってる!?)


チンミーは、
花国の神の娘として産まれます。

でも母親である花神の願いによって
その存在は秘密にされ
ブドウの妖精として成長します。



 このお話は、
母親が恋愛でツライ思いをしたために
娘にはツライ思いをさせたくなくて
産まれてすぐに恋愛感情を封印する
「インタン」を飲まされるんです。

(このチンミー誕生後から
1万年以内に恋愛トラブルに巻き込まれて
つらい思いをすると予言されていた!???
・・・ようです。)


花国で、長老たちに
愛され、守られて
成長した娘チンミーは
天真爛漫に育ちます。

そして、4000年後
2人の男性に愛されますが
「インタン」のせいで
恋愛感情がわからず
微妙な三角関係に!!!







一回につき1分程度、
1日3・4回チャートを見れば十分な楽々トレード



娘をトラブルから守るための「インタン」のはずが

「インタン」があるために
自分の愛する人が誰かもわからず
回りを振り回し、
自分も振り回されながら
気が付くと、
一番大事な人を
失っていた!???



愛する人を自分の手で
傷つけてしまい・・・
失ってしまったショックで
「インタン」を口から吐き出してしまい
倒れるチンミー!

やっと「インタン」から
解放されたわけですが・・・


そこからのお話は、
あまり面白くなく・・・(個人的に・・・)



毎回、中国ドラマって
はじめの部分だけが面白い・・・



後半は、重要な部分なんですが
個人的には、要らないかなぁ〜


残念な感じで後半はつづきますが・・・
とりあえず最後まで視聴・・・




「三生三世十里桃花」は、最後まで
面白かったですけど・・・



この「香蜜沉沉烬如霜 」も
仙人?
天の国?
人間の国?
も出てきたりして
「十里桃花」と似通ったところはあります。



恋愛感情を持たないチンミーに
振り回される2人の王子
ステキです!



チンミーを愛する
第2王子「旭凤」との
出会いから中盤までは
面白いです。





旭凤 が、チンミーに刺されてから
つまらなくなってしまって・・・


逆に夜神の出番だったのかな?

夜神もステキなんですが、

旭凤 に頑張って欲しかったなぁ〜(笑)

まっ、仕方ない・・・


最後は、ハッピーエンドなんだし(笑)







さて、
チンミーを愛する王子たちが
どんな感じかというと・・・




ひとりは長男の夜神
(チンミーは、親しみを込めて「魚の神官」と呼んでます。)


物語はじめでは、
夜神の母親は誰なのかわかりません。

彼は、チンミーと出会うまで
孤独でした!

後で、母親が判明します。
(でもそれは、また別のはなし・・)

その母親を失ってから
だんだんダークになっていく夜神!




チンミーとの出会いは
本当の姿(龍)を見られた時でした。

彼は、生まれてはじめて
自分のことを「きれい!」と
チンミーに誉められ喜びます。

それで、一目ぼれ?

チンミーは、
龍の尻尾の部分かな??
そこが、魚に見えたようです。

「ウロコがキラキラしていて綺麗〜」
と喜びます。



この夜神
いつも冷静沈着
女性には冷たい感じです。

でもチンミーにだけは特別!



そんな夜神。

 実は、
婚約者が決められているんです。



相手は、
「水神と風神の間に誕生した娘」


 天国の帝である父親と水神
によって定められた婚約です。


でも水神と風神には
まだ未だに子どもは誕生していません。。。


まだ誕生していない娘との婚約は、

ただでさえ
孤独を感じている夜神には

つらい定めのように思えました。。。



でも、なんと!?

お話が進むにつれ


チンミーの父親が、水神と判明します!


チンミーが水神の娘なら
自分の婚約者は
「チンミー!」だと喜ぶ夜神!

(母親は、風神じゃないけど・・・いいのかな?)



「インタン」が体の中にあるチンミーは
よくわからず・・・



「みんなが、
喜ぶのなら・・・

 まっ、いいか!」

と、婚約に同意!



なぜチンミーが
水神の娘なのかというと・・・
 
 

 むかし、
チンミーの母親である花神と
水神は、恋人関係だったようです。

でも天帝に強制的に
風神と結婚させられてしまったようで、

花神とは別れるしかなかったのかな??


でも心の中では、
ずっと 花神 を愛していた水神なのでした。



この辺りの恋愛模様も複雑な感じです。


天帝も花神のことを好きだったようですし・・・



チンミーを始めてみた天帝は、

チンミーのことを
花神と自分の間に生まれた娘だと
誤解してしまったり・・・

過去にいろいろあったようです。







花神は、

(恋愛関係!?)
チンミーを出産すると
そのまま亡くなってしまいました。


そして、4000歳になったチンミー
そんなチンミーの願いは、
900年前に自分のせいで
亡くなってしまった友人「ロウロウ」を救うことでした


それには、自分自身が
強い法力を身に付けなければならないと思ったチンミーは

天の国に興味を抱きます。


そこへ
天の国からやってきた
第2王子「旭凤」と出会うわけです。

この「旭凤」が、
チンミーを心から愛する
もうひとりの男性です。





この「旭凤」のお話のつづきは
また次回に・・・







とにかく、チンミーを愛する
1人目の男性「夜神」


ステキな男性なんですが・・・


チンミーが「旭凤」に
気持ちがあることを知っても

絶対に渡さない!

と、意固地になり・・・


母親の事件やら
いろいろとあって
ダークモード全開!!!


父親に反逆し
「旭凤」を倒し
天帝の地位を奪い

なんとか
権力を手に入れた「夜神」でしたが

最後の最後まで
チンミーだけは、手に入りませんでした。



「旭凤」を倒すために・・・

チンミーと結婚するため
はじめた戦いのはずなのに・・・

チンミーは、巻き込まれて
消えてしまいました。

最愛の人を失ってしまった
「夜神」


最後は、天帝に座ってはいましたが
・・・名ばかりな感じです。


天の国には
誰もいません。。。。



飼っていた鹿と、「夜神」を慕う
あの女性しかいません。。。


あれから、反乱が起こったようです。



「夜神」
悲しすぎる・・・・・



チンミーに
「あなたと結婚するわ!」
と言われたときの

「夜神」の嬉しそうな顔が思い出されます。



「旭凤」がいるから

夜神とチンミーの
カップルはあり得ないのだけど・・・

ドラマの設定上
仕方ないことなのだけど・・・

チンミーに愛されたら
よかったね〜


っと・・・(笑)



ほかの女性では
ダメだったのかぁ〜?


そうしてあげて欲しかったかな〜?



原作ではどうなっているのかな〜
と、気になるところです。

自宅でパソコンひとつで稼いでおります。










もう寝ます。。。







「香蜜沉沉烬如霜 」も終わり、
次に観るドラマを探しております。。。

何か面白そうなのはないでしょうか?



ないかなぁ〜












自宅でパソコンひとつで稼いでおります。
posted by はぴ at 00:41| Comment(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

海外ドラマ「ムーラン」頑張って観ました!

最近、観た中国ドラマ「ムーラン!」
これも長かったーーーーーーーーーーー(;´д`)
でも途中、面白かったり・・・つまらなかったり・・・これから面白くなるかなぁ・・・と期待して、最終回までなんとか頑張って観ました(笑)


 お話は、華家の長女・若蘭が、婚礼前なのに、老いた父親を守るため・・・代わりに男として出兵し活躍!将軍になるまでのお話です。平凡そうな老いた父親が、実は、国の重要秘密を知る人物だったことから皇帝に命を狙われたり・・・もちろん家族全員・・・何も知らない若蘭やその家族たち・・・

男として兵士になった若蘭の前には、夫になるチョウウが現れ、彼を助けたり、助けられたりしていくうちに二人は義兄弟に・・・そこに皇子である俊まで加わり、微妙な三角関係。

途中、女であることがバレますが・・・だからといって、恋のお話もあまりなく・・・ちょっぴり寂しかったかなぁ(笑)

楊堅の政権を守るために、皇帝(楊堅)や皇后は、娘や孫(前王朝の跡取り)を亡き者にしなければならなかったり・・・つらい場面も多くて・・・あれは、命令されていたとはいえ、孫に手をかけてしまった宦官は早まったのではないかと思います。まぁすぐに怒った皇帝に刺されてしまいますが・・・あれは、皇后の一存だったのかな!? 

また、兄皇子2人は、弟である第3皇子の俊に嫉妬ばかりしていました。なんでも母親が俊ばかりを可愛がるっとかなんとか・・・まぁ母親である皇后も「お前が一番かわいい!後継者はお前だ!」なんて、俊皇子に言っていましたから・・・仕方ないのかな? でも俊皇子は、野心のない人物のようで、後継者に興味なし!まぁそこが母親からみても この俊皇子のかわいいところなんでしょうけれど・・・だって兄皇子たちは、性格に問題が・・・(笑)


この作品の俳優さんですが、チョウウを演じた人しか見たことなかったです。彼は、いろんな役を上手にこなせる俳優さんのようです。今回の役どころは意外かなぁ〜
 皇子の俊を演じた俳優さんが、だんだん素敵に見えてくるから不思議(笑)性格良かったからかなぁ・・・?

さて、次は何を観ようかな?
最近は、中国や韓国物ばかりしか観ていないような気がします。
「朝鮮ガンマン」がDTVでもうすぐ配信されますが、これもテレビで観ちゃったしなぁ・・・ん・・・もう少し悩みます。








posted by はぴ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外ドラマ「アウトランダー」シーズン2が放送されます♫

スコットランドを離れ、パリへ渡ったクレアとジェイミー!!
シーズン1終了から続きが気になっていました!
続きを読もうかと本を買いに行ったり・・・でも売ってなくて(1巻だけは売っていたので購入!)

やっと続きが観れます!
シーズン1は、その前に集中放送されるので、まだご覧になっていない方は、間に合います!まだ観れますよ♫

主人公のクレアを演じている女優さん。本当に綺麗です。カトリーナ・バルフさんという元モデルさんのようです。相手役・過去の時代の夫・ジェイミー役のサム・ヒューアン。あんまり好みではありませんが、見ていると だんだん素敵に見えてくるから面白い(笑)


早く、週末になって欲しいなぁ!と思います(笑)

アウトランダーAXNサイトはこちら>>>












posted by はぴ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。