>> スマホを確認するだけで資産が勝手に増え続ける…

>> 6億稼ぐ不労収入システム


>> 何がなんでもTwitterで稼ぎたい…

>> トレンドアフィリエイトで月100万円!


>> 太る体質から痩せる体質に変わる
“ある要素”を活性化させて驚異の脂肪燃焼体質へ☆
モデルが実践するトータルビューティーワークのダイエット法!



【独立・開業】   >> 開業が多く見られる50業種を徹底解説
【アフィリエイト】 >> 凄腕コピーライターのスキルをあなたも…
【FX投資法】>>月100万を超えるトレードの収入のみで生活している


2016年02月29日

英語の勉強をやめたら1カ月でペラペラになった!?

就職・転職に有利!
誰もが欲しい英語力が
1日10分、たった
24日で手に入る!
ペラペラの秘密は…

英語の勉強をやめたら1カ月でペラペラになった!?


「英語の勉強をやめたら話せるように!!」

もう無駄な英語学習に時間を使うのはやめにしませんか?

今、5歳児から80歳のおばあちゃんまで、
英語の勉強をやめた途端に、ペラペラになる人が続出しています!!

なぜ、英語の勉強をやめてから話せるようになっていくのか!?

それには理由があります↓
24Days English 24日間で英語を覚える学習法〜ロコモーティブメソッド〜2版記念2大特典付き




「英語を話せるようになりたい!」

それなら、英語の勉強をやめにしましょう。


英語は、
~~~~~~~
勉強して覚えるものではなく、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自然に身につけるものです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「勉強しないで英語が話せるの??」


はい、英語は勉強する必要はありません。

いや、正確には1日10分程度の勉強は必要になりますが、
それすらも勉強とは言えない方法です。


たったそれだけで、
5歳児から80歳のおばあちゃんまでがペラペラになっている
英語学習法がココにあります。

それがコレ↓↓
24Days English 24日間で英語を覚える学習法〜ロコモーティブメソッド〜2版記念2大特典付き


あなたの英語を喋りたい目的はなんでしょうか?

*海外旅行?
*留学?
*近所の外人Barでかっこよく飲みたい?
*ネイティブとコミュニケーションをとりたい?
*FaceBookで外人の友達をつくりたい?


英語が話せるだけで、
そんな楽しみがいっぱい叶うんです。

それに必要な期間は、
早い人で24日間!しかも1日10分!


あなたも今年の夏に向けて
英語を話せるようになってみませんか?


人生が変わりますよ!
人生を変えた方たちをご紹介します。

*やってみたら簡単でした。今はママよりも話せます。
 小学2年 田中くん

*英検は3級、準2級と驚きの高得点で合格!!
 50代女性 坂田さま

*簡単な日常会話なら英語で話せる自分に気付きました。
 60代男性 秋山さま

*念願だった「一人で海外旅行」も困りませんでした。
 30代女性 岡田さま

*本当に24日で英語が通じるなんて驚きました!
 20代男性 山岸さま


さあ、次はあなたの番です!!
今すぐコチラをクリック












posted by はぴ at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

英国の正しい英語守る「クイーンズ・イングリッシュ協会」、解散へ


英国の正しい英語守る「クイーンズ・イングリッシュ協会」、解散へ
6月初めの英国のエリザベス女王(Queen Elizabeth II)即位60周年には、数百万の英国民が沸いた。だが、彼らも「クイーンズ・イングリッシュ」への興味は失ってしまったようだ。40年もの間、「正しい英語」を守る活動を続けてきた英クイーンズ・イングリッシュ協会(Queen's English Society)の解散が決まったのだ。

■会員の高齢化と無関心

 同協会のリア・ウィリアムズ(Rhea Williams)会長は5日、AFPの取材に、解散は協会の幹部職を引き継ぐ意欲を持つ人がいなくなったためだと説明した。退任する人たちの後継者が見つからないのだという。「会員の高齢化が進み、会を継続する熱意も時間もエネルギーは誰にもない」

 これまでクイーンズ・イングリッシュ協会は、イギリス英語の乱れを正そうとロビー活動に励んできた。特に協会が悩みの種としていたのは、米国的な英語用法やアポストロフィーの位置の誤り、そして口語と文章での「英語の短縮化」だった。

「美しい英語を話し、美しい英語を書く人は、今後もずっと存在し続けるはず。とはいえ、新聞や英国放送協会(BBC)で使われる英語の水準は低下している。美しい英語を話す人をBBCに連れ戻すことができれたらいいのだけど」とウィリアムズ会長は嘆く。「何も貴族のように気取って話す必要はない。けれど、文法的に正しく話し、正しい単語を使うことは、私たちもできるはずだ」

■批判と闘ってきた協会

 クイーンズ・イングリッシュ協会は「尊大だ」「多様性や変化の阻止を試みている」などとの批判に常にさらされてきた。一部の言語研究者グループは「協会の狭量さに対抗する」として「反クイーンズ・イングリッシュ協会(Anti-Queen's English Society)」なる団体を設立さえしている。

 こうした批判について、ウィリアムズ会長は、協会は英語の変化や現代技術そのものには反対ではないと反論。ツイッター(Twitter)についても、自身は使用したことがないと前置きしたうえで、「ツイッターやテキストメッセージは、それはそれで構わない。140文字ではたいしたことを伝えられないでしょう」と語った。だが、そういった変化や技術によって正しい英語が忘れ去られてはならないとも付け加えた。

 一方、クイーンズ・イングリッシュ協会の支援者、ジャイルズ・ブランドレス(Gyles Brandreth)氏は、協会が解散しようとも正しい英語を追求する闘いは続くと、英紙インディペンデント(Independent)に語っている。「クイーンズ・イングリッシュそのものが危機にあるわけではない。女王陛下は安心してお休みになれる。今も良き英語を話す全ての人々が、クイーンズ・イングリッシュを守っているのだから」

posted by はぴ at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

もっとも現代英語に影響を与えた「シンプソン語」とは?

元外資系スチュワーデスが直接指導!ハリウッドスターを家庭教師につけて自宅でペラペラになるための6ステップ英会話学習法

もっとも現代英語に影響を与えた「シンプソン語」とは?

TVアニメ『ザ・シンプソンズ(The Simpsons)』でホーマー・シンプソン(Homer Simpson)が苛立ったときなどに発する言葉、「D'oh!(ドォ!)」。翻訳者たちへの調査で、この言葉が、20年以上続く同アニメから発生した数々の「シンプソン語」の中でもっとも現代英語に影響を与えた言葉に選出された。

 ロンドン(London)の翻訳会社「トゥデイ・トランスレーションズ(Today Translations)」が国内外で活躍する翻訳者320人を対象に行ったアンケート調査によると、2位以降には「クラプタキュラー」、「イート・マイ・ショーツ」、「メー」などの言葉が並ぶ。また、2003年のイラク戦争時に、フランス人を小馬鹿にする俗語として定着した「cheese-eating surrender monkeys(チーズ食いの降参猿)」もランクインした。

 アンケートでは、『ザ・シンプソンズ』に出てくるどの言葉が現代英語に影響を与えたかを聞いた。以下はその結果と意味。

1位:「D'oh!(ドォ!)」(37%)
何かがうまくいかなかったと気付いた時、もしくはバカなことをやってしまった時の苛立ちを表現するうめき声。

2位:「introubulate(イントラブレート)」(13%)
誰かをトラブルに巻き込むという意味。

3位:「craptacular(クラプタキュラー)」(11%)
「とんでもなくバカバカしい」。Spectacular(目を見張る)とcrap(くず、くだらないなどの意)を合わせた言葉。

4位:「eat my shorts(イート・マイ・ショーツ)」(10%)
「くそくらえ!」といった意味。相手を侮辱する言葉。

5位:「knowitallism(ノウイットオールイズム)」(9%)
ホーマーの娘リサ(Lisa)の性格を表す言葉。

6位:「embiggen(エンビゲン)」(7%)
何かを大きくするといった意味。

7位:「meh(メー)」(6%)
興味がない、どうでもよい、と思うときに使う感嘆詞。

8位:「learning juice(ラーニング・ジュース)」(4%)
ビールを指す。

9位:「cheese-eating surrender monkeys(チーズイーティング・サレンダー・モンキーズ)」(3%)
「チーズ食いの降参猿」。フランス人を指す。

10位:「kwyjibo」(1%)
ホーマーがスクラブル(アルファベットをつなげて単語を作るゲーム)に勝つために無理矢理作った言葉。意味は、「デカくて、バカで、ハゲかかった、あごのない北米の類人猿」だそうだ。

 調査を行った「トゥデイ・トランスレーションズ」代表のJurga Zilinskiene氏は、「ホーマー・シンプソンはシェイクスピア以来もっとも影響力のある言葉の使い手ではないでしょうか」とコメントしている。


posted by はぴ at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする