>> スマホを確認するだけで資産が勝手に増え続ける…

>> 6億稼ぐ不労収入システム


>> 何がなんでもTwitterで稼ぎたい…

>> トレンドアフィリエイトで月100万円!


>> 太る体質から痩せる体質に変わる
“ある要素”を活性化させて驚異の脂肪燃焼体質へ☆
モデルが実践するトータルビューティーワークのダイエット法!



【独立・開業】   >> 開業が多く見られる50業種を徹底解説
【アフィリエイト】 >> 凄腕コピーライターのスキルをあなたも…
【FX投資法】>>月100万を超えるトレードの収入のみで生活している


2012年06月12日

漫画「スターダスト★ウインク」





同じマンションに住む
颯と日向 と生まれたときからずっと一緒の
古城 杏菜 14歳!


2人とも超イケメンで、女子生徒からも大人気
杏菜は、いつも2人と一緒にいることから
どちらと付き合っているのかと話題にされますが…
どちらにも興味なし…ただの幼馴染!
ある日、颯に彼女がいることを知ると
なんだか負けた気分になってしまって
以前から好きだった先輩に告白!
なんとか彼氏をゲット
これで颯に勝ったと思いきや
颯から俺も彼女をつくらないからお前もつくるな!といわれてしまい…
そうなのです…颯は、ずっと杏菜のことを好きだったのです。
でも杏菜は、颯より日向のことが好きなんです。

でも…日向の気持ちがわからずに…
でもやっと8巻で
颯にも祝福してもらって、みんなと公認の仲に…


今後、どのような展開になっていくのでしょうか?






古城 杏菜(こしろ あんな)
永瀬 颯(ながせ そう)
都倉 日向(とくら ひなた)




スターダストウインク



posted by はぴ at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

マンガ新連載「MIX」 舞台は「タッチ」の26年後



高校野球を題材にした不朽の名作漫画「タッチ」
数多くの名作漫画を生み出した あだち充さん が
同作の26年後を描く新連載「MIX(ミックス)」が、
「ゲッサン」(小学館)6月号にスタート




「MIX」は、あだちさんの新作野球マンガで、
「タッチ」のキャラクターが在籍した「明青学園」の26年後を舞台に、
2人の兄弟の活躍を描く内容だとか…?




第1話「明青のエース」は、
明青学園中等部の野球部に所属する
中学2年生の三塁手・立花投馬と捕手・立花走一郎の兄弟が登場、
妹の立花春美が入学するところからスタート。











『タッチ』は、1981年から1986年に「週刊少年サンデー」で連載された作品です。
あだち充さんの代表作でもあるようです。
 明青学園に通う双子の兄弟・上杉達也と和也が、幼なじみのヒロイン・南の夢を叶えるために甲子園を目指すというのが、『タッチ』の大まかなストーリーになります。



関連記事
マンガ新連載 : 「MIX」 舞台は「タッチ」の26年後 ファンがワクワクする仕掛けも
『タッチ』の南ちゃんが44歳!? あだち充の新連載「MIX」が始動!
posted by はぴ at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

危険な結婚



ギリシャ彫刻のような整った顔立ちに、権力や財力を持ち合わせた完璧な男性リュークを夫にもつアナ。

愛人だと名乗る女性セリーンの登場に耐え切れず家をでることにする。

新しい生活や新しい仕事、リュークの子を妊娠しているアナだったが夫と離れひとりで生活しようと覚悟していたが、そんなアナの前にリュークが現れ一緒に家に連れ帰ろうとする。
 そんなリュークにアナは離婚を申請するのだが、アナの父親が会社のお金を横領してしまい首になってしまったことや刑事告訴の話などから結婚生活を続けることにする。
 リュークの強引なやり方に納得いかないアナだったが、一緒に帰るしか仕方がなかった。
 またそんなアナに愛人セリーンは嫌がらせをするがリュークはセリーンとの関係はなんでもないものだとアナに話すのだったが…。

 なかなか愛人セリーンが関係ない女性だと思うことができないアナはいつも苦しい立場にいますが、夫であるリュークはいつも優しく接してくれる。本当に愛人なの?と思いますが、セリーンからは嫌がらせの電話があったりするので、アナは信じてしまうんです。
 ただリュークのアナに対する思いが愛であるとアナは信じられずに悩むお話でした。

 最後はリュークに愛しているといってもらえてよかったですねアナ。

posted by はぴ at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする